06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

五里夢中

船津早稲ののんべんだらりな毎日

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

短編集カウントダウン 3日前! 

3作目「塔の王国の蝶々姫」
短編集7
魔法の力を持つ王族が、身分の高さだけの高い塔の王宮に住んでいる世界の話で、
その塔の城に盗みに入ったマリポーサと、
母親が身分が低い為に、1人で王宮の隅で暮らしている末のお姫様レナが、
お互いの目的の為に一緒に塔の上を目指す話です。

私は直線より曲線を描くのが好きなのですが、
この「蝶々姫〜」では、ちょっぴりファンタジーな世界観だった事もあって
好き放題にふにゃふにゃした曲線模様の衣装を描けた事が
とても楽しかった事を覚えています。

この頃、私にしては毎月結構な量の漫画を描いていて、
さすがに手が回らないと、初めてアシスタントさんのお世話になったり、
友達にわざわざ来てもらってツヤベタ手伝ってもらったり、
ご飯作ってもらったりと、相当人に助けてもらって描いた漫画でもあって、
そういう意味でも思い出深い漫画です…。

数年越しで、こうしてあの頃の色んな思い出が本の形になって、
改めてお礼を言える機会が出来たのでありがとう行脚をする…!!
短編集6
レナは私にしては珍しくおっぱい大きい子の設定だったのですが、
あんまり大きく見えない悲しみ…

割と一個一個の作品描ききったら、
そこでその作品については私の中でも完結するタチなのですが、
この作品については、時々今頃この2人はどうしてんのかな〜とか、思ったりします。
多分楽しくやってるんだろうな〜

ちなみに、短編集の書き下ろしページが、今回も1ページあるのですが、
この蝶々姫書きました!久しぶりの前髪パッツン楽しかったです!



明日は4作目で表題作の「へんてこお嬢様の先生日誌」です!

Posted on 2013/08/30 Fri. 04:35 [edit]

category: 漫画と絵の仕事

TB: --    CM: 0

30

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。